「自宅で毎日飲める1〜2ランク上のコーヒー」を焙煎所から直送しております

お知らせ

■本格的「中煎り」焙煎コーヒー豆■ ───────────────
本格的装置で焙煎する「中煎り」のコーヒー豆の専門店です。
コーヒー豆は、ご注文いただいた後に当店で焙煎しております。
◆焙煎加工:本格的機能を具備する装置で「中煎り」焙煎
◆単一銘柄:ブレンド無し(輸入時の単一銘柄100%)
◆生産工程:ご注文後に焙煎→少量ずつ焙煎加工→計量・小分け包装→発送
原料仕入れから発送まで一貫して、自社内で行う製造販売方式

おすすめ商品

「毎日のご家庭で楽しめる1ランク上のコーヒー」をお届けしております。
高いリピート率の本格的自家焙煎コーヒーをお楽しみください


単一銘柄(シングルオリジン)、
高品質原料(コーヒー生豆)100%、ブレンド無し。

・香り(アロマ・フレバー)
・口あたり(マウスフィール)
・余韻(アフターテイスト)
などの基準で高い評価を得たコーヒー豆をお届け。
トレサビリティのある高品質コーヒー生豆を、ブレンド無し(100%単一銘柄)で使用。


本格的焙煎装置で、少量生産

・焙煎に必要な機能を装備したコーヒー豆専用の焙煎装置
・大量生産できない焙煎方式
・コーヒーの味を構成する「酸味」と「苦み」をバランスよく引き出す

コーヒーの特長を引き出し、銘柄ごとに異なる風味をお楽しみいただきます。
大量流通品で使われる大量生産装置、および簡易な小型焙煎装置とは異なる風味をお楽しみいただきます。

スペシャルティコーヒーの風味、
直前まで「豆のまま」で保管

コーヒー豆は、粉砕時に多量の香りが出ます。その香りは徐々に少なくなっていきます。焙煎加工後の香りをできるだけ長く保持するには、「豆のまま」で保存する必要があります。
空気に触れると香りが放出されます。空気との接触機会を最小限に抑えるため、抽出直前に粉砕してください。

本格的焙煎装置で生豆を焙煎加工。

加熱、釜、温度計測、吸気、排気、サイクロン、冷却の基本機能を装備した国内メーカーの焙煎装置を使用しております。基本機能は、焙煎時の環境変化や豆の状態の違いに適合するために必要な機能となります。

加熱と排気はマニュアル操作で加減を調節します。国内メーカー装置の特徴は、排気の加減機能が備わっている点です。焙煎途中で細かな調整を可能にした装置で焙煎しております。

コーヒー専用のパッケージ、
保存はそのまま、移し変えないでください。

焙煎後のコーヒー豆は、熱・光と酸素で劣化します。
温度差はシッケてしいまいますのでこれもNGです。高温と多湿・温度差を避ける必要があります。

パッケージは遮光性、透湿度、酸素透過性に優れた素材でコーヒー豆の保存に適した包装材を使用しております。詰め替えせず、できるだけ空気を抜いて開封口を閉じて保存してください。

宅配便で、
無地の段ボールでお届け。
(一部の商品は「ゆうパケット」でお届けとなります)

日本全国にお届け可能な宅配便でお届け。神奈川県(当店)から出荷。
最短で翌日AMにお届け。

発送いたしましたら発送日、お荷物番号をメールでご連絡。
ご注文時のメールアアドレスへの送信となります。

コーヒー豆は焙煎してから、
1週間くらいは味が変化します。

焙煎当日に発送しています。
コーヒー豆は焙煎してからしばらく間は味が変化しています。焙煎時に生まれた二酸化炭素を徐々に放出しますが、焙煎当初は多量に放出します。そのため味が安定していない状態です。焙煎してから間もないコーヒー豆は活性化したような新鮮さを感じられます。

二酸化炭素を放出する際、香りも一緒に放出されます。粉砕(コーヒーミル)するといっきに出て行きます。豆のままで保存、使用時に粉砕するようにしてください。